自営業は簡単に始められる

自分の持っているスキルを売る

お金を稼ぎたいけれど、さまざまな事情で決まった時間に働きに出ることが難しい場合に、時間に融通のきく自営業というのはとても魅力的です。実は自営業は簡単に始めることができます。興味があるのであれば、やってみましょう。今回は初めての方でもほぼリスクなしでできる、自営業の始め方を紹介します。まず最初は在庫が残ってしまう可能性のある小売り業や輸入品の販売などではなく、「サービス」=「自分のスキル」を売りましょう。自分には何も売れるスキルがないと最初は感じる人もいるかもしれません。けれど、自分が当たり前にできることが、他人にとって特別だったりします。スキルの例としては子供のいる方であれば、乳幼児や、小さい子供の保育、主婦の方であれば家庭料理を簡単に作るスキル、過去にスポーツの経験があれば、スポーツの基礎練習の方法、他には外国語のレッスンなど色々あります。

商品を宣伝しましょう

商品(自分のスキル)が決まったら次は宣伝です。自分が自営業をスタートしたことを顧客に知らせないことにはお客さんが集まりません。宣伝方法は、インターネットが気軽で簡単です。まずは、個人で行っている様々な有料サービスの提供を掲載することのできる無料サイトを利用してみましょう。この他に無料で簡単に自分のHPを作れるサイトなどもあるので、パソコンが得意でない方でもシンプルなHPを作成することができます。HPを作成したらブログやソーシャルネットワ—キング等にHPのURLを載せて、できるだけたくさんの人に閲覧してもらえるように働きかけます。また自宅が人通りの多いところにあるのであれば、看板などを出すことでも人に知ってもらう事ができます。この方法であればコストがかからないのでリスクなしに自営業を始めることができます。まず初めは、自営業をするという感覚をつかみましょう。

© Copyright Do It Yourself. All Rights Reserved.